田主丸町商工会からのお知らせ

「令和2年度 2月補正 福岡県経営革新実行支援補助金」公募のご案内

福岡県では、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う経営環境の変化に対応するため、新たな取り組みにチャレンジする中小企業の方に、新規事業に必要な経費を補助します。

 

【募集期間】

 第1回:令和3年3月1日(月)~4月30日(金)

 第2回:令和3年6月1日(火)~7月30日(金)

 第3回:令和3年9月1日(水)~9月30日(木)

 ※申込多数により、予算上限に達した場合はその時点で終了します。

 

【対象者】※下記の全てに該当すること

①福岡県内の中小企業者

②令和2年度又は令和3年度に福岡県から経営革新計画の承認(変更承認を含む)を受けているもので、かつ令和2年度に「福岡県新型コロナウイルス感染症緊急対策中小企業経営革新実行支援補助金」の交付を受けていないこと

③新型コロナウイルス感染症の感染拡大による影響で、原則として売上高が前年又は前々年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2ヶ月間を含む3ヶ月間の売上高が前年又は前々年同期比で15%以上減少すると見込まれること

 

【補助内容】

補助率:対象経費の3/4

補助金額:上限50万円

 

※詳細につきましては、下記より福岡県のホームページにてご確認下さい。

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/keieikakushin-jikkoushien.html

 

 

 

 

 

tekst

「令和2年度 第3次補正予算 小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」公募のご案内

本補助金は、小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、感染防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取り組みを支援するものです。

【公募期間】

 公募要領公開:令和3年3月31日(水)

 申請受付開始:受付準備が完了次第

 申請受付締切:以下のとおり

   第1回:令和3年5月12日(水) 17時00分まで

   第2回:令和3年7月7日(水) 17時00分まで

   第3回:令和3年9月8日(水) 17時00分まで

   第4回:令和3年11月10日(水) 17時00分まで

   第5回:令和4年1月12日(水) 17時00分まで

   第6回:令和4年3月9日(水) 17時00分まで

【補助額】

 補助上限:100万円(補助率3/4)

【申請方法】

 申請は、補助金申請システム(名称:Jグランツ)でのみ受け付けます。

 本補助金の申請には、「GビズIDプライムアカウント」の取得が必要です。

 

本補助金の詳細につきましては、下記より「小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>補助金事務局ホームページ」へアクセスいただきご確認下さい。

https://www.low-risk-jizokuka.jp/

 

※申請については田主丸町商工会へお気軽にお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ先】

 田主丸町商工会:☎0943-72-2816

 

tekst

「令和2年度 第3次補正 事業再構築補助金」公募のご案内

本事業は、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売上の回復が期待し難い中、ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応するために新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取り組みを通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援します。

また、事業再構築を通じて事業規模を拡大し、中小企業者等から中堅・大企業等に成長することや、中堅企業等が海外展開を強化し市場の新規開拓を行うことで高い成長率を実現することは特に重要であることから、本事業ではこれらを志向する企業をより一層強力に支援します。

 

【公募期間】

 公募開始:令和3年3月26日(金)

 申請受付:令和3年4月15日(木)予定

 応募締切:令和3年4月30日(金)18時00分

【申請方法】

 電子申請のみ(本事業の申請には、GビズIDプライムアカウントの取得が必要です)

 ※詳細については、下記の「事業再構築補助金」のホームページよりご確認下さい。

https://jigyou-saikouchiku.jp/

 

 

 

tekst

「令和元年度 補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>」公募のご案内

小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者等が、地域の商工会または商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助されるものです。

第5回~第7回までの受付締切日が決まりましたので、ご案内いたします。

 

【公募期間】

 令和2年3月10日(火)

【受付締切】

 第5回締切:令和3年6月4日(金)[郵送:当日消印有効]

 第6回締切:令和3年10月1日(金)[郵送:当日消印有効]

 第7回締切:令和4年2月4日(金)[郵送:当日消印有効]

 ※第8回以降の締切については、決定次第、ご案内いたします。

【補助上限額】

 50万円(2/3補助)

 ※特定創業支援等の上乗せ要件があります。

 

※申請についてのご相談は、お気軽に田主丸町商工会へお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ先】

 ☎0943-72-2816

 

 

 

tekst

「令和3年度 久留米市ものづくり支援事業オンライン公募説明会」のご案内

久留米市ものづくり支援事業は、久留米市の補助金を財源とし、株式会社久留米リサーチ・パークの委託事業として、久留米市内に本社または事業所を有する中小企業の「新事業創出活動」を支援するものです。

令和3年度の事業実施に向けて、事業の概要と申請方法等のポイントをYouTubeで説明する「オンライン公募説明」が下記の通り実施されます。

※本事業の実施は久留米市の2021年度予算の成立が前提となっております。

 

【配信期間】

 令和3年4月5日(月)~4月16日(金)

【実施形態】

 Web配信

【申込締切】

 令和3年4月15日(木)

 

※オンライン公募説明会の申込や久留米市ものづくり支援事業の概要については、下記の久留米リサーチ・パークのホームページよりご確認下さい。

https://www.krp.ktarn.or.jp/jyosei/koubosetsumei/

 

 

tekst

「久留米市事業継続緊急支援金」のご案内

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が30%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様を支援するため「久留米市事業継続緊急支援金」制度が創設されました。

 

【申請受付期間】

令和3年3月18日(木)~5月31日(月)

【支給要件】

①緊急事態宣言に伴う時短要請対象の飲食店と直接・間接の取引があること

②不要不急の外出・移動の自粛により直接的な影響を受けたこと

により、2021年1~3月のいずれかの月の売上が2020年同月比または2019年同月比で30%以上50%未満減少し、また今後も事業を継続する意思があること。

【支給額】

・中小法人 上限30万円

・個人事業者 上限15万円

 

※詳細につきましては、下記の久留米市のホームページよりご確認下さい。

http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1090sangyou/2020shoukougyou/3010shienseido/2021-0218-2051-74.html

 

 

tekst

「福岡県中小企業者等一時支援金」のご案内

福岡県では、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に伴う、飲食店の営業時間短縮や不要不急の外出・移動の自粛により、特に大きな影響を受け、売上が大きく減少している中小企業者等に対して、事業の継続を支援する一時支援金が給付されます。

 

【対象者】

・中堅企業、中小企業その他の法人等

・フリーランスを含む個人事業者

【給付額】

法人15万円以内、個人事業者10万円以内

【申請期間】

2021年3月15日(月)~5月31日(月)

 

申請方法、給付要件、必要書類等の詳細につきましては、下記の福岡県のホームページよりご確認下さい。

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/ichijishienkin.html

 

【お問い合わせ】

福岡県中小企業者等一時支援金コールセンター

 ☎0120-123-071  ☎0570-012-371

田主丸町商工会

 ☎0943-72-2816

 

 

tekst

「福岡県感染拡大防止協力金(第2期~第4期)」のご案内

福岡県による要請に応じて、(第1期)令和3年1月16日から2月7日まで、(第2期)令和3年2月8日から2月28日まで、緊急事態宣言解除後の(第3期)令和3年3月1日から3月7日まで、要請期間の延長に伴い、(第4期)令和3年3月8日から3月21日までの全ての期間に営業時間短縮を行った事業者の皆さまに協力金が給付されます。

 

※第1期~第4期までの各期における詳細につきましては、下記の福岡県のホームページよりご確認下さい。

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/fukuoka-kansenkakudaiboushi-kyouryokukin-info.html

 

郵送にて申請される場合の申請書類につきましては、田主丸町商工会にも準備しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

【お問い合わせ先】

福岡県感染拡大防止協力金コールセンター ☎0120-567-918

田主丸町商工会 ☎0943-72-2816

 

 

 

tekst

「一時支援金」の申請について

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」を給付いたします。

 

【給付対象】

1.緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること

2.2019年比又は2020年比で、2021年の1月、2月又は3月の売上が50%以上減少した事業者

【給付額】

2020年又は2019年の対象期間の合計売上 - 2021年の対象月の売上 × 3ヶ月

中小法人等:上限60万円  個人事業者等:上限30万円

 

※申請にあたっての手続きの流れや必要書類は、下記の一時支援金事務局ホームページよりご確認下さい。

https://ichijishienkin.go.jp/

 

一時支援金を申請するには、仮登録(申請ID発番)の後、登録確認機関から、①帳簿等の書類の有無、②給付対象の理解等に関する質疑応答等の形式的な確認を受ける必要があります。

 ※登録確認機関は、申請者が給付対象であるかの判断は行いません。

田主丸町商工会では、登録確認機関として事前確認を行っております。ご来館の際は、必要書類をご準備いただき、事前にご予約のうえ、お越しいただきますようお願いいたします。

tekst

「福岡県感染拡大防止協力金」申請のご案内

福岡県では、新型コロナウイルス感染症の拡大に歯止めをかけるため、令和3年1月16日から2月7日までの期間、福岡県内における飲食店に対し、営業時間短縮の要請が行われました。この要請に協力いただいた事業者の皆さまに対し、「福岡県感染拡大防止協力金」が給付されます。

 

【申請受付期間】令和3年2月8日(月)から令和3年3月7日(日)まで

   ※郵送による申請の場合は、令和3年3月7日(日)消印有効

【申請方法】

(1)電子申請

 下記の福岡県感染防止協力金の申請サイトから申請することができます。

 https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/fukuoka-kansenkakudaiboushi-kyouryokukin.html

(2)郵送申請

 田主丸町商工会にて配布しています。

 その他、商工会、商工会議所、市町村役場、県中小企業振興事務所、県保健福祉環境事務所等においても配布しております。

tekst