田主丸町商工会からのお知らせ

クラウドファンディングによる飲食店応援プロジェクト「みらい飯」参加飲食店募集のご案内

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、厳しい経営を余儀なくされている飲食店を応援させていただくため、久留米商工会議所及び久留米商工会議所青年部がクラウドファンディング実行者となり、インターネット上で支援を呼びかける取り組みがなされています。

つきましては、田主丸町で飲食店を経営されている方についても、参加店としてご登録いただくことができますので、ご案内申し上げます。

 

【参加店募集期間】 令和2年6月3日(水)~6月25日(木)

 ※募集期間が延長されました。(6月12日まで➡6月25日まで)

 

【参加料】無料(非会員は6,000円)

※店舗支援型の支援金を受けた場合は、支援者には支援金額+20%のお食事券をお渡ししますので、支援を受けた飲食店の負担(10%程度)が発生します。

 

【申込方法】下記の申込フォームよりお申込みください。

https://kurumeyeg.com/miraimeshi/applications/create

 

【その他詳細】事業実施における詳細につきましては、下記より応募要項をご確認ください。

http://www.kurume.or.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/20200603_oubo_youkou.pdf

 

 

 

tekst

「雇用調整助成金セミナー・個別サポート」のご案内

新型コロナウイルス感染症により影響を受けた事業所の雇用維持を図るための雇用調整助成金については、4月1日~6月30日まで緊急対応期間として受給要件が緩和されています。

また、従来は事前届出が必要とされていた「休業等実施計画届」についても、6月30日までは事後届出が可能となっています。

久留米商工会議所主催「雇用調整助成金セミナー・個別サポート」では、全4回の受講により、各事業者が自ら休業等実施計画届の作成及び助成金申請を確実に行うことを目指すものです。

受講につきましては、久留米市内に事業所を有していれば、久留米商工会議所の会員の方でなくてもお申込みいただけます。

 

※詳細につきましては、下記のチラシよりご確認のうえ、お申込み下さい。

 

 

 

tekst

販売支援情報サイト「ニッポン全国お取り寄せ掲示板」開設のご案内

全国商工会連合会では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により厳しい経営を強いられている商工会員の売上増・販路開拓の支援を目的に、一般消費者や事業者等へ広く情報を周知するための販路開拓支援ホームページが開設されました。掲載料は無料となっておりますので、ぜひご活用下さい。

掲載を希望される場合は、下記の「ニッポン全国お取り寄せ掲示板」のURLより直接申込ができます。

https://r.goope.jp/keijiban

 

tekst

【福岡県新型コロナウイルス感染症緊急対策】「中小企業経営革新実行支援補助金」募集開始のご案内

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う経営環境の変化に対応するため、新たな取り組み(経営革新)にチャレンジする中小企業に対して、新規事業に必要な経費を補助します。

 

【募集期間】

令和2年5月7日(木)~補助金予算額に達するまで

【補助対象者】

1.福岡県内の中小企業者

2.経営革新計画の承認を受けていること(申請中を含む)

3.新型コロナウイルス感染症の影響で、売上高が前年同月比で15%以上減少しており、その後2ヵ月間を含む3ヵ月間の売上高が前年同期比で15%以上減少すると見込まれること

【補助内容】

補助率:対象経費の4分の3以内(円未満切り捨て)

補助金額:上限50万円

【補助対象期間】

令和2年4月1日(水)~令和3年2月28日(日)

 

※申請書類、その他の詳細につきましては、下記よりご確認下さい。

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/keieikakushin-jikkoushien.html

 

経営革新計画の策定、補助金の申請につきましては、田主丸町商工会で支援させていただきますので、お気軽にご相談下さい。

 ☎ 0943-72-2816

 

 

tekst

「福岡県持続化緊急支援金」のご案内

新型コロナウイルスの感染拡大により、大きな影響を受けた事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広くお使いいただける支援金の給付するものです。

この支援金は、国の「持続化給付金」の対象とならない事業者に対して、1回限り給付するものです。

 

【給付額】法人は50万円、個人事業者は25万円

【申請期間】2020年5月2日(土)~緊急事態解除宣言がなされた日の属する月の翌月末

【申請要件】

(1)2020年1月以降、申請日の属する月の前月までの期間(以下「対象期間」という)のうち、ひと月の売上が前年同月比30%以上50%未満減少した月があること

(2)対象期間のうち、前年同月比50%以上減少した月がひと月もないこと

(3)国の「持続化給付金」を申請していないこと

 

※申請方法、その他詳細につましては、下記よりご確認ください。

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/kinkyushienkin.html

 

 

tekst

持続化給付金申請サポート会場のご案内

新型コロナウイルス感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金について、5月1日(金)より電子申請により受付が開始されておりますが、電子申請の方法が分からない方、できない方に限定して、電子申請の入力サポートを行う申請サポート会場が設置されることとなりました。

申請サポート会場の利用には、感染拡大を避けるため、事前の「来訪予約」が必要です。先に予約を済ませてご来場ください。

WEBサイト上での申請サポート会場予約はこちら

https://counter.jizokuka-kyufu.jp/JK-149

 

WEBサイトで予約方法が分からない方、できない方は電話にてご予約下さい。

 ・申請サポート会場 受付専用ダイヤル(自動ガイダンス)

   ☎ 0120-835-130 (受付時間:24時間対応)

 ・申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)

   ☎ 0570-077-866 (受付時間:9時00分~18時00分)

tekst

「持続化給付金」電子申請受付開始のご案内

新型コロナウイルス感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金が給付されます。

 

【申請対象】

資本金10億円以上の大企業を除く、中堅・中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者

 

【給付金額】

法人:200万円まで

個人事業者:100万円まで

※給付金額の算定方法に基づき計算し、昨年1年間の売上から減少分が上限です。

 

【申請期間】

令和2年5月1日(金)~令和3年1月15日(金)まで

※電子申請の送信完了の締切が令和3年1月15日(金)の24時までとなります。

 

その他、詳細につきましては、下記の「持続化給付金ホームページ」よりご確認下さい。

https://www.jizokuka-kyufu.jp/

 

【お問い合わせ】

持続化給付金事業コールセンター

 ☎ 0120-115-570

 

 

 

 

 

tekst

「令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」公募開始のご案内

本補助金は、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用を補助するものです。

 

【募集期間】

 申請受付:令和2年5月1日(金)

 第1回締切:令和2年5月15日(金)[郵送:必着]

 第2回締切:令和2年6月5日(金)[郵送:必着]

 

【補助率等】

 補助率:補助対象経費の2/3以内

 補助上限額:100万円

 

※公募要領等の詳細につきましては、下記よりご確認下さい。

http://www2.shokokai.ne.jp/koubo.html#a01

 

また、<一般型>につきましても、現在申請を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

http://www2.shokokai.ne.jp/koubo.html#a02

 

 

 

 

 

tekst

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う支援策について

新型コロナウイルスによる影響を受けている中小企業・小規模事業者・個人事業主の皆さまに対し、国・県・市では、資金繰りや労働に関する相談窓口の設置がなされています。

また、各種支援策も準備されていますので、下記の支援情報によりご確認下さい。

【国からの支援情報】

[経済産業省]

https://www.meti.go.jp/covid-19/

[厚生労働省]

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html#hatarakukata

 

【福岡県からの支援情報】

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/coronavirus-shien.html

 

【久留米市からの支援情報】

http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1070sangyou/2030shoukougyou/3010shienseido/2020-0316-1140-74.html

 

田主丸町商工会においても、関係機関と連携し、相談窓口として支援策等のご案内をさせていただいておりますので、各種支援策の活用をご検討の際はお問い合わせ下さい。

tekst

「令和2年度 福岡県中小企業経営革新サービス開発等支援補助金」公募開始のご案内

福岡県では、経営革新計画に基づき行う新たなサービスの開発・提供等、売上や利益の向上につながる取り組みを支援します。

【募集期間】

令和2年4月1日(水)~5月29日(金)12時00分まで

【補助対象者】

福岡県から、以下のいずれかの項目で経営革新計画の承認を受けている中小企業者が、その計画に基づき実施する事業が補助の対象

・新役務(サービス)の開発または提供

・商品の新たな生産または販売方式の導入

・役務(サービス)の新たな提供の方式の導入

【補助率】

補助対象経費の2分の1以内

【補助額】

上限30万円

※その他、詳細につきましては、下記の福岡県のホームページより公募要領をダウンロードいただきご確認下さい。

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/2020-keieikakushin-hojyokin.html

 

田主丸町商工会では、補助金申請書の策定支援を行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

tekst